ワンだふる ONE DAY

ワンコとの楽しい日々を綴ります♪
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

よくある間違い

JUGEMテーマ:日記・一般


 最近、家族がよく間違えること・・・。メルとカナを見間違えるノーノー
横になっていると「撫でて〜」とやってくるワンコたち。
 「メルちゃ〜ん。ん!?カナ???」ということがよくあるのだ。逆もまた然り。

       これはメル

      

  これがカナ。奥にいるのはメル。
                 

       メル

      

   カナ      
                 

             手前がメルで奥にいるのがカナ

   


 よく見ると、顔と体の模様が違うけど毛並みや雰囲気がメルそっくりなカナ。
 「こいつ(カナ)はおかん(メル)似や」と父は言う。そして、メルをカナと呼び、カナをメルと呼ぶ。でも、犬も馬鹿ではないので呼ばれた方がやってきてくれる(笑)


 そして、これはユメを舐めるメル母さん!? いや、カナです。
                  
 メル母さんの真似をしてるん??というぐらい仕草が似ている。


 ちなみにマグ。すぐ分かります(笑)

  

 よくある間違いはメルとカナ。後は名前を言い間違えることかなぁ?間違えるとワンコは首をかしげる。怒る相手を間違えると非難した目をするあせあせ 似てるから仕方ないじゃないの〜。ちょっとは大目に見て下さいなたらーっ


 今日はあったかくて日向ぼっこ日和。日照権の取り合いをしていましたよ〜。見ているだけで、ほのぼの〜ラッキー お天気よくて気持ちがいいね〜。足が治ったら、またみんなでお散歩行こうね♪♪♪
 

ほのぼの話 | comments(2) | -

ペンギンさんの贈り物

 ペンギンさんからペンギンのスポンジをプレゼントしてもらいました(笑)
正確にはペンギンさんというあだ名をつけられている親友のみおんからいただきました。
 ペタペタ歩くから、昔からペンギンさんと呼ばれている。しかし、寒がりなので“南国ペンギン”だと言われてますたらーっ

 かわいらしいキッチン用品を見たらほのぼのします。更に、湯のみセットをくれた。
誕生日のプレゼント兼、新生活用です。
 彼女にはいつも本当にお世話になっている。はっきり言い過ぎる仲なので、時には喧嘩しちゃうこともあるけど、これからもよろしくね!!

 ペンギンさんのようにいつまでもほのぼのしててね!! みおんペンギンさんイヒヒ

      

   久しぶりにみおんに会って、遊んでもらったユメカナ姉妹。
    
  「いいでしょ?」と見せると欲しそうな顔。新しいおもちゃだと思ってるようです。


ほのぼの話 | comments(4) | -

お父さん大好き!!

 うちのお父さん。見かけは怖い風貌らしいのですが、メルたちはお父さんのことを全く怖がっていません。

 1番怖いものは、雷と花火(ユメカナは平気!)。そして、2番目はお母さん。3番目は私だと思う。私の場合は舐められているかもしれないけど、怒るとやっかいだと思ってるでしょう(笑)

 人を見かけで判断しないのが、ワンコのいいところだと思います。ほんとは優しいお父さんがメルたちは大好きなのです。

       「おまえら、重たいわ〜」と父。でも、3ワン揃ってスヤスヤ寝てるときは寝かせてあげてます。
                

        「人の背中をソファーにしやがって」と言いながらも、カナ専用のソファーになっている。
                
   
         メルたちはお父さんが大好きだし、お父さんもメルたちが大好きなんだよね!!
ほのぼの話 | comments(4) | -

おかえり、シロちゃん。

 私が出掛けるために家を出ると、近所の飼い猫のシロちゃんがいた。
 「シロちゃーん」と声とかけると、シロちゃんは振り向いてこっちを見た。

 シロちゃんはメル達のことを唯一かまってくれる猫さんなのです。
昔から猫大好きなマグの影響で、ユメカナも猫が大好き。メルもシロちゃんと出会うといつも鼻先をツンツンして挨拶をする。

 普通の猫なら「シャァアァ!!」と怒って逃げてしまう。
その度に、マグとユメカナは「クーンッ」と切なそうな声を出すのだ。
 しかし、シロちゃんはマグとユメカナが熱烈大好き攻撃をしても相手をしてくれる。
行き過ぎた場合は前足でやんわりとデコを押しやるだけで、爪を立てたりしないのだ。

 今日はうるさい子たちを私が連れていないのに、ちょっとホッとしたのか???
シロちゃんはトコトコ歩いて行く。私は向かう方向が一緒だったので、シロちゃんの歩幅に合わせてついて行った。
 すると、シロちゃんが「ニャアー」と鳴いた。ニャアニャアとあんまり鳴かないシロちゃんにしては珍しいなと思い、シロちゃんの見ている視線の方を見ると、シロちゃんの飼い主のおばあちゃんがいた。シロちゃんはおばあちゃんを迎えに行っていたのだ。

 「シロちゃん、ただいま。どこ行ってたの?」
 「ニャアー」
 「さぁ、シロちゃん。お家に帰りましょう」
 「ニャアー」
 シロちゃんは飼い主のおばあちゃんを見上げて返事をしていた。
 「おばあちゃん、おかえり〜」とシロちゃんが言っているみたいだった。

 おばあちゃんと一緒にゆっくり歩いて帰っていくシロちゃんは嬉しそうで、ほのぼのした気分になりました。
 メル達は私が帰ると、熱烈歓迎をしてくれる。「おかえりなさい」とお迎えに行くシロちゃん。どっちにしても帰るのが楽しみになりますよねラッキー
ほのぼの話 | comments(6) | -

父ちゃんのキモチ

 昨晩、朧月夜家へ行った。
玄関先で姫ちゃんと会って、用事を済ませ帰る時に朧月夜さんからイチゴ模様の小包を
手渡された。
 「父ちゃんの気持ち!」と朧月夜さん。
 「ほんの気持ちやから」とちょっぴりはにかみながら父ちゃんさん。

 それはバレンタインのお返しでした。ホワイトデーはすでに終わっているけれど、ちゃんと覚えてくれていた父ちゃんさんに感謝です。
 なかなか会う機会がないので、ずっと父ちゃんさんは持っていてくれたのだと思う。
律儀な父ちゃんさんのことだから、きっとホワイトデー前には用意をしてくれてたのだろうと思う。
 「今度、わかばちゃんに会うとき渡しといてや」と、父ちゃんさんは朧月夜さんに
頼んでいたんじゃないかな? これは想像だけど何となく絵に浮かぶ映像です(笑)

 律儀者で優しくてあったかい父ちゃんさんはやっぱり素敵。そして、ちょっぴりはにかむところや天然な部分は本当にいいキャラだと思う。豪快で素敵な朧月夜さんも大好きだけど、父ちゃんさんも大好きです。もちろん、姫ちゃんもねラブ

     かわいいイチゴ模様の小包。父ちゃんのキモチですわーい
       
 
  ラムレーズン、チョコチップ、セサミなどのいろんなクッキーが入っていたけど、
 やっぱりイチゴのクッキーが1番おいしかった。マーブル模様がかわいいラッキー

       

 父ちゃん、ありがとぉ〜。ごちそうさまぁ〜モグモグ

 
ほのぼの話 | comments(9) | -

休日の過ごし方

 思いがけずもらった休暇!
予定していた約束も延期になっちゃったし、何しようかな???
とりあえず、散歩だな〜ラッキー 今日はゆっくり散歩できるのでユメカナチームとメルマグ
チームに分けて行くことにした。

 まずは、ユメカナチーム♪
普段、平日はゆっくり遊んでやれないのでユメカナの大好きなボールを持って行った。
貸切状態の海だったので、広場のあるところでボール遊びをした。

     さっそくボールの取り合いで喧嘩を始めるユメカナ  
      
 
        脱兎のごとく走るユメ    
  
       「ボールほって〜」とせがんでいる。
       
       
       ボールを取り上げたら「返してよ!」と主張する。
「カナにも貸したり」という言葉には聞く耳をもたないユメ姉さん。(いじわるやなぁ〜)

 

 ボールをあきらめたカナ・・・草を食べていたたらーっ (遠くの方でボール遊びをしているのはユメ)
        
                草を食べるのにあきて、穴掘り中。(なんか埋まってまっか〜??)
  
        (かわいいお顔がドロドロですよ。カナさん・・・汗
        

    全然ボールを貸してもらえないので、松ぼっくりで遊んでいた。 
        
        (カナ、我慢したってな〜。ユメはボール命!やからさ〜)

      「まだボールで遊ぶねん」と帰るのをごねていた。
       
    帰りしなもボールは持ったまんま。(ホンマにボール好きやねぇたらーっ



 今度は、メルマグチーム♪
アダルトなのでゆっくり散歩できると思っていたけど・・・。

     川沿いの道を嬉しそうにダッシュで走るマグ
     

 海沿いにはたくさんのカモメがいた。さっそくマグが追いかけだした。
嫌な予感はしていたけど・・・やっぱり海に入りよった撃沈
マグはお尻がカユカユなのでお風呂にいれなきゃいけなかったので、濡れついでだし
入水許可をしてあげた。

   カモメを仲間と思ってるのか、混ざってついて行っては逃げられていた。
      
        ちょっと寂しそうムニョムニョ
      
        (毛の色は一緒だけど、マグはカモメじゃないんだよ・・・ひやひや

 「ちょっとぐらいなら濡れてもいい」とOKしたけど・・・。

       メルさん・・・温泉じゃないんだから困惑  
      
       プールじゃないので、クロールされてもさぁ・・・冷や汗
       

       行きは真っ白フワフワだったのに、帰りはドブねずみ!?
       

         ちょっと疲れ気味なメルマグ
       
         ユメカナ以上にやんちゃしたからねぇあせあせ



 メルマグをお風呂に入れてホッとした後・・・。
休みがあったらしようと思っていたことを実行しました。
以前、朧月夜さんのブログでレシピが紹介されていた“チョコっとパイ”を作った。
   ☆黄昏色のハーフムーン☆
       http://oborodukiyo19.jugem.jp/?eid=358#

 普通に忠実に作るだけではつまらないのでアレンジしちゃいました。
3種類(普通のチョコ、イチゴ味、コーヒー味)の板チョコを用意してパイに挟んだ。そして、失敗するか成功するか分からない冒険・・・キャラメルを挟んじゃいましたイヒヒ
 
  完成した“チョコッとミッキーパイ”
  
  かわいくできました〜ラブ お味はメチャうまモグモグ 
キャラメルもはみ出すことなく成功!  朧月夜さん、レシピサンキューです!!

 あっという間に過ぎた1日だったけど、充実しました。
精神的疲れというより、肉体的疲れを感じる。仕事に行くより運動していると思う汗
ワンコと過ごして、好きなことを楽しむのは心の洗濯になりますねわーい
   
 
        

 
ほのぼの話 | comments(21) | -

手袋を奪いに

 外出先から戻って手袋を外した。一瞬のスキをついて手袋を奪いにきたのはカナでした。マグもユメも手袋を貸して欲しいけど、カナは貸してくれません汗
 手袋って1セットで2つ。もう片方を貸してあげようとしても見向きもしない。
誰かが持っているものが欲しいんですね〜。“隣の柿は甘い”状態。
“隣の手袋がいい”んでしょうたらーっ

 手袋に顔をつっこんで遊ぶカナと、すごく貸して欲しそうなマグ。
        
 手袋で遊ぶカナがかわいくてしばらく見ておりました。パピヨンってキツネに似てると思いませんか?“ごんぎつね”や“手袋を買いに”というお話をふと思い出してしまいました。

 ほのぼのした雰囲気でしたが・・・この後はやっぱり“手袋争奪戦”になってしまったのは言うまでもないですねぇ〜たらーっ
ほのぼの話 | comments(0) | -

鬼は外!福はうち〜!

 何だか寝ても疲れが取れないような日が続いている。特にだるいのは足!!
パンパンなのでツボマッサージを自分でしても、寝るときに「おもた〜い!!」と感じるんです。これがムクミというやつなのか?? 今までこんなことはなかったのに・・・ちょっと年を感じてしまいます汗

 こないだ“ハケンの品格”というドラマの中で「風邪は土、日に治すもの」という台詞があり「その通りやなぁ」と思った。最近、風邪も引きやすくなったし、昨日も何だかだるかったので、今日は昼までぐっすり寝た。おかげで風邪の初期のような寒気もなくなった。やっぱり「風邪は土、日に治すもの」ですね!

 起きてすぐに、昨日の残りのおでんをグツグツ煮込んで朝昼兼用に食べていた。
 「あ、なんや太巻き買ってきてもらおと思ったのに」と母。
 そう、今日は節分なんですよね〜。
 「ええよ。買ってくるわ。おでん食べてもまだ入るし」←これが太る元でしょうね・・・たらーっ

 コンビニに恵方巻きを買いに行こうとすると「連れてって」というメルたちのすがるような目。まだ散歩に行ってないらしく、何が何でも外に出たいようです。仕方ないので散歩がてらコンビニに行った。
 散歩して、コンビニについたら高校生ぐらいの子がタバコをふかして店の前に溜まっていた。
 「悪そうなガキやな」と思っていたら・・・。
 「お、メッチャかわいい。パピヨンですよね〜?」とメルたちと遊びだした。
 「・・・ちょっと見ててもらっていい?」と私が聞くと、
 「いいっすよ〜。かわいいなぁ〜かわいいなぁ〜」と見ていてくれた。

 犬は不思議な生き物ですよね〜。一瞬でその場の雰囲気を和める力を持っているよう
です。メルとユメは顔が怖いおじさんでも誰にでも懐くし、マグカナはちょっと遠慮するタイプだけど人好きだ。顔や見かけで判断しないで“優しい人”というのが瞬時に分かるのは、すごい才能やと思う。これも“動物の勘”ですね。
 メルたちが喜んで尻尾フリフリして遊んでもらっている間に恵方巻きを購入した。

 「遊んでくれてありがとう」と高校生たちにお礼を言ってから帰った。
たばこを吸って見た目が悪そうでも悪い子たちではなかった。メルたちと遊ぶのにすぐに火を消していた。「ヤケドするかも?」という気遣いなんでしょうね。そういう“優しさ”を犬は先に気付いたようです。

 それはさておき、家に帰って恵方巻きを食べようとしたら方位磁石が入っていた。
         
 店員さんが恵方巻きを買ったおまけを入れてくれていたようです。

 今年の縁起のいい方角は“北北西”
磁石で調べて、その方角を向いてガブリッと食べた。モクモクと食べる母。笑う私。
「さてどっちの食べ方が正しいのでしょう!?」 食べ方を議論していると・・・。
 危うく、マグにもガブリッと食べられそうになりました。
         
 縁起物なので、ちょっとずつ分けてあげました!

 その後は豆まき。部屋の掃除前なので母からOKサインが出ました。
恵方巻きのおまけに小さい福豆がついていたので「鬼は外〜。福はうち〜」
ほんとに真剣に豆をまかないといけません。最近、私ついてないですからねあせあせ

     「マグも豆まきしたいん?」
         
  マグはこの小袋をこっそり盗って、開けて食べていた。悪い子ですぶー

  掃除する手間が省けました。
         
         
 公園のハトのように豆を拾い食い・・・。「年の数だけしか食べれないんだぞ・・・」

 恵方巻き、おいしかったです〜。今晩も食べたいなぁ〜。1人1本とか決まってるの
かしら???
ほのぼの話 | comments(4) | -

お兄ちゃんと一緒♪

  お兄ちゃんと一緒にあったかい部屋で寝ていたので・・・。パシリッカメラどんっ
      
         ユメカナに乗られてベットのようになってますたらーっ
 いたずら好きでわんぱくだけど、こうやって大人しく寝てると天使みたいです。

 子どもを追いかけるのだけはやめてほしいなぁ・・・鳥を追いかけるのはいいんだけど・・・困惑
ほのぼの話 | comments(6) | -